【予習連載】2/18(土)開催「UTALABO presents WARBANG[ワーバン]」出演アーティスト特集Part.3

【予習連載】2/18(土)開催「UTALABO presents WARBANG[ワーバン]」出演アーティスト特集Part.3


TOKYO CRITTERSTOKYO CRITTERS
3人のシンガーと1人のトラックメイカーからなる音楽ユニット、TOKYO CRITTERS。メンバーは、先日惜しまれつつ幕を下ろしたライブイベント「DRAMATIC SOUL」のレギュラーメンバーとしても親しまれた女性シンガーソングライター、ルンヒャン。ライブハウスにストリートにと、日本全国を音楽で駆け回るソウル界のテーマパークこと菅原信介。昨年NYから帰還した日本が誇る若手ソウル・シンガーZIN。そして、加藤ミリヤや清水翔太をはじめ、これまで数多くの著名アーティストの楽曲を手がけてきた名匠、Shingo.S。“シブユル”ミュージックをコンセプトに掲げる彼らの音楽は、元よりそれぞれが培ってきたユニークな感性が折り重なり、自然体かつクリエイティブな世界観で我々を楽しませてくれます。

僕が今回、彼らに出演を願い出たのには2つ理由があります。1つは、緻密でいてちょっぴりおかしい、彼らの人間じみたグッド・ミュージックを、たくさんの人に知ってもらいたかったから。いたって本格派でありながら決して肩肘を張らないそのスタイルは、とりわけマイペースな時間を送りたいとき、面白いぐらい五感にフィットします。そしてもう1つは、多様なアーティストの方が集結をするこの「WARBANG」の中で、彼らならどんなカラーを輝かせるのか、とても気になったからです。きっと、僕が想像している以上に気持ちの良い化学反応が見られるんだろうな〜・・・何せ、この4人ですから!

<推薦曲>
GOLD FISH
記念すべきデビュー作「TOKYO CRITTERS」に収録。時間の流れをたちまち忘れさせる、メロウでドープな日本産R&Bの金字塔。

HERE I AM
こちらは昨年11月発表のアルバム「THE JOURNEY」より、3人の覇気のあるヴォーカルに元気をもらうOPチューン。人々を奮い立たせるサヴァイブ感たっぷりのリリックがお見事。

<Message from TOKYO CRITTERS>
UTALABOをご覧の皆さん、こんにちは、こんばんは、おはようございます、TOKYO CRITTERSです。 今回「UTALABO presents WARBANG」に出演することになり、メンバー一同とてもワクワクしております。 共演者はもちろん、ご来場頂く皆さんとも直接お会いできることが楽しみでたまりません。 生粋のR&B好きな方はもちろん、このイベント気になるけれど1人じゃ不安・・・なんて迷ってる方もどうか安心してください。 なんてったって我々含め、同じ音楽好きな仲間がフロアにわんさかいます。 最初から最後まで余すことなく、一緒に「WARBANG」を堪能しましょう!

公式サイト
Twitter