フロバ、サイファーら人気者が出演!年に一度のお祭り騒ぎ「TOKKUN SONIC 2016」開催

フロバ、サイファーら人気者が出演!年に一度のお祭り騒ぎ「TOKKUN SONIC 2016」開催


VUENOSのチーフマネージャーである渡久山悟(通称とっくん)の32歳を記念したバースデー・イベント「TOKKUN SONIC」が、VUENOSとclubasiaの2会場で11月12日に開催。総勢26組のアーティストが出演し、とっくんの誕生日を盛大にお祝いしました。

dscn3084

img_9556

昨年も大盛況を記録し、期待に応える形での開催となった今回の「TOKKUN SONIC」。VUENOSでは、「関ジャニ∞の歌うま女王決定戦」にも出演した現役女子高生の當山みれいが登場。一曲目からキュートかつパワフルな歌声と卓越したダンス・パフォーマンスを披露し、会場内のボルテージを一気に高めていきます。彼女のステージを目の当たりにした会場からは「キラキラしてる!」との声も。新曲「君のとなり」もしっとりと歌唱し、観客を魅了しました。饒舌なラップとパーリー感満載なパフォーマンスを披露したノアピのステージでは、本日の主役でもあるとっくんを巻き込み、会場全体で誕生日をお祝いする一幕も。

一方のclubasiaでは、マシューまさるバロンのユニークなMCに誘導されFAKYが登場。セクシーかつアグレッシブなダンスと、一人一人の力強い歌声でファンを惹き付けました。80年代を彷彿とさせるアーバン・テイストな楽曲を披露したBlue Vintageは、エレキギターの音色と渋い歌声を駆使し、過ぎ去りし夏の空気を巧みに演出。

%e3%83%88%e3%82%af%e3%82%bd%e3%83%8b_2468 img_9549

今年もっとも飛躍を果たしたグループ:FlowBackもお祝いに参戦。フロア中がファンで埋め尽くされ、この日一番の黄色い歓声に包まれました。ステージでのエネルギッシュな立ち振る舞いはもちろんのこと、お立ち台を持ち込み、後ろの観客にまで姿が見えるようにする工夫を行った点からも、セルフ・プロデュースを自負する彼らの気配りが窺えました。

VUENOSのトリを務めたのは、「フリースタイルダンジョン」でもお馴染みのクルー、渋谷サイファー。この日はACEがセグウェイに乗って登場するなど、つかみは上々。軽快なフロウとフリースタイルで縦横無尽にパフォーマンスを行い、会場を盛大に盛り上げました。

ダンス・ポップ、ヒップホップ、R&Bと、多彩なアーティストが一同に会したパーティー・イベント「TOKKUN SONIC」。ホストであるとっくんも終始ご満悦でした。今年の熱気を糧に、来年はさらに勢いが加速しそうな予感・・・!

文:古賀よしえ/千坂唯

TOKKUN SONIC

<TOKKUN SONIC 2016 出演者(出演順)>
【clubasia】
羅漢/CLOVER×CLOVER/SELLOUT/MusicElement/菜々香/FAKY/Gear 2nd/KAIKI/Blue Vintage/FlowBack/シュビドゥバ/MAY’S/BRIDGET/BIG BANG THEORY

【VUENOS】
WAVE/1+1/BLADe/當山みれい/MADKID/Call My Name/HOMEY/ノアピ/彩-xi-/RIRI/GOOD VIBES Crew/渋谷サイファー