AI、大知、天凡・・・年越し前にキラーチューン続出!UTALABO選 2016年11月度”コレキケ”な10曲!

AI、大知、天凡・・・年越し前にキラーチューン続出!UTALABO選 2016年11月度”コレキケ”な10曲!


レビュー文:古賀よしえ/小林千紘/佐々木歩/sujiwara/千坂唯/fuku/山岸信介


AI

AI「ハッピークリスマス」
2016年11月2日発売
iTunes

じつに3年9ヵ月ぶりとなるAIのニューシングル。3曲A面の1つにあたるこの楽曲はAI初となるクリスマス・ソングで、名曲「ハピネス」を連想させる新たな冬の定番曲!印象的な鈴の音が、クリスマスへのワクワク感を存分に盛り上げてくれます。ミュージック・ビデオでもAIのピースなモードは全開。クリスマス・ツリーごと抱きしめたりと、AIのキュートで元気いっぱいの表情が楽しめます。(千坂)

三浦大知

三浦大知「(RE)PLAY」
2016年11月23日発売
iTunes

日本で開催される1on1ブレイクダンスの世界大会「Red Bull BC One World Final 2016」のテーマソングに選ばれた本作は、自身の代名詞でもあるダンスに焦点おいたアグレッシブなナンバー。豪華キャストを従え、ブレイクビーツのもとで果敢に踊るミュージック・ビデオも圧倒的な仕上がりに。流行であるトロピカルハウスを取り入れた「Look What You Did」、甘美なミッドR&B「Daydream」と、カップリングもスルー出来ない秀作なので、ぜひあわせてチェックを!(小林)

さかいゆう

さかいゆう「再燃SHOW」
2016年11月16日発売
iTunes

映画「幸福のアリバイ〜Picture〜」の主題歌。抜群の透明度と優しさを誇る歌声はそのままに、疾走感溢れるサウンドが心にある倦怠感を一掃してくれるアップ・チューンです。消えかけていた夢への情熱や闘志を再び思い出させてくれるような歌詞は一言一言が力強く、聴いている人の背中をきっと押してくれるはず。カップリングには、7月10日に配信されたNHKプレミアムドラマ「受験のシンデレラ」主題歌「But It’s OK!」を収録。(佐々木)

向井太一

向井太一「SLOW DOWN」
2016年10月26日発売
iTunes

彗星のごとく現れた新鋭シンガーソングライター向井太一。最新アルバムにも収録されているタワレコ限定シングル作「SLOW DOWN」は、メロウなR&Bをベースにしながらエレクトロの要素をうまく取り込み、浮遊感のあるサウンドとして仕上げた心地良い佳曲。USのインターネット音楽界隈でトレンドとなっている”フューチャーR&B”の音像をいち早く、なおかつ日本語の楽曲として表現している点からは、彼自身に備わった敏感な嗅覚をも感じさせます。(sujiwara)

天才凡人

天才凡人「アラーム」
2016年11月23日発売
iTunes

シンガーのMiNE、DJのSHIMADA、元サラリーマンのHyonnという異色の関西人3人組グループ。給料完全歩合制の第二弾シングルにあたる本作は、清爽感のある二人の歌声に自然と惹き込まれる現代社会の応援歌。特に終盤の<無力なボクも何かひとつ誇れるモノ探すよ>というフレーズには、聴いていてグッと来るものがあります。Hyonnにそっくりな有名人を集めたユニーク過ぎるミュージック・ビデオも話題!(古賀)