失恋したあなたに。Da-iCEの記念すべき10thシングル「恋ごころ」をレビュー

失恋したあなたに。Da-iCEの記念すべき10thシングル「恋ごころ」をレビュー


「顔面偏差値75」「イケメン会の東大生」の異名を取る5人組ダンスボーカルグループのDa-iCEが、11月2日にニューシングル「恋ごころ」をリリースしました。

本作は、Da-iCEにとって記念すべき10枚目のシングル。メイン曲の「恋ごころ」は、シングルでは4thシングル「もう一度だけ」以来、およそ2年ぶりとなる切ないミディアム・ナンバーに仕上がっています。<好きで 好きで 君が好きで 張り裂けそうな 恋ごころ>と抑えきれない思いをストレートにぶつける歌詞に、胸は激しくかき乱されます。エネルギッシュな表情を見せる普段の彼らとは違う、シックで大人っぽいダンス・シーンにも注目です。

カップリングの「Yes or No」は、<答えなんて 2つじゃない/迷うことさえも正しい>と、立ち止まることの大切さを教えてくれるメッセージ・ソング。「恋ごころ」が失恋の痛みに寄り添ってくれる楽曲だとしたら、この「Yes or No」は次のステージへ進む人をサポートする心強い存在でしょう。

さらにiTunes版限定で、パフォーマー・工藤大輝とボーカル・大野雄大それぞれのソロカヴァー曲も収録。工藤大輝は、松浦亜弥が2001年に発表したシングル曲「100回のKISS」を、大野雄大はイーグルスの名曲「Desperado」を情感豊かに歌い上げています。前シングルでも好評だったこのカヴァー企画。ぜひチェックして、メンバーそれぞれの長所を再発見してみてください。

Da-iCE
Da-iCE

ニューシングル「恋ごころ」
2016年11月2日発売

<iTunes版>
1. 恋ごころ
2. Yes or No
3. 100回のKISS / 工藤大輝
4. Desperado / 大野雄大
5. 恋ごころ (English ver.)

Da-iCE 公式サイト