w-inds.、E-girls、Nissy・・・夏はまだまだ続いてく!?2016年8月度「コレキケ」な10曲!

w-inds.、E-girls、Nissy・・・夏はまだまだ続いてく!?2016年8月度「コレキケ」な10曲!


2016年も早いもので3分の2を消化。9月に突入しました。外の空気も涼しくなり始め、いよいよ秋が到来しようとしていますが、その前に今一度、夏の風情を振り返っておきませんか?というわけで今回は、2016年8月の名曲をUTALABOライターたちがプレイバック。ポップチューンからバラードまで、あっという間に過ぎ去ってしまった夏を彩った全10曲。もちろん、スルー厳禁です!

文:古賀よしえ/小林千紘/佐々木歩/sujiwara/千坂唯/fuku/山岸真介

w-inds.

w-inds.「Backstage」
2016年8月31日発売
iTunes

今年5月にリリースしたシングル「Boom Word Up」がオリコン初登場3位と好発進を記録したw-inds.が放った2016年第2弾シングル。本作は、今年の「SUMMER SONIC」でも話題を呼んだMØの出世作「Lean On」で世界的トレンドとなったトロピカルハウスを取り入れたサマーチューン。MVでも”パリピたち”と夏を楽しむ楽しい雰囲気を演出しており、火照った体を癒す晩夏にぴったりの楽曲に。(山岸)

Shiggy Jr.

Shiggy Jr.「Beautiful Life」
2016年8月24日発売
iTunes

2013年に結成された4人組バンドの最新シングル。テレビアニメ「境界のRINNE」のエンディングテーマに起用された表題曲は、ボーカル:池田智子の持ち味であるフェミニンなボーカルが、ポップスをキャッチーに消化した秀作!“人生は楽しんだモン勝ち”と言わんばかりの明快なフレーズの数々も印象的。(fuku)

E-girls

E-girls「Pink Champagne」
2016年8月10日発売
iTunes

2016年夏の連続シングル第2弾として発売された「Pink Champagne」。今や日本のトップガールズグループとして成長した彼女たちが、最新型のディスコを提示した楽曲です。曲調は、先立ってリリースされた「E.G. summer RIDER」と対比をなすかのようにクールに彩られ、単なるパーティーソングではない”新たなダンスミュージックの醍醐味”を体感できるはず!(sujiwara)

Nissy

Nissy「まだ君は知らない MY PRETTIEST GIRL」
2016年8月24日発売
iTunes

Nissy待望の新曲は、胸キュン必至のハッピーなラブソング!<うまく言えないけど君に夢中なだけ><頭の中 俺のことでいっぱいだろう?>などの相思相愛な歌詞に思わずニヤけてしまいます♡MVには、女優の有村架純が恋人役で登場。Nissyと共にダンスも披露し、曲の最後はプロポーズシーンも。妄想が膨らむ最後のシーンにも注目です。カップリングの「ハプニング」は、「まだ君は〜」で二人が付き合うまでの物語が描かれていて、女の子が憧れるシチュエーション満載のMVは、まるでドラマを見ているよう。(佐々木)

Goose House

Goose House「Fly High, So High」
2016年8月10日発売
iTunes

個々としても活動を行い、現在メンバー募集も行っているという新形態進化系7人組音楽ユニット、Goose Houseの新曲。爽やかなサウンドに仕上がった「Fly High,So high」は、もがきながら進んでいく全ての人へ向けた応援歌。ぐんぐんと勇気が漲ってくるイントロに、彼ららしい突き抜けるかのような息ピッタリのコーラスワークなど、今回も聴きどころ十分。月明かりの夜空から晴れ渡る青空を表現したミュージックビデオは、爽快感を得られること間違いありません。(千坂)