【レビュー】當山みれい「My Way」〜18歳の鬼才が10代の”ココロ”を歌う!繊細な楽曲目白押しの傑作〜

【レビュー】當山みれい「My Way」〜18歳の鬼才が10代の”ココロ”を歌う!繊細な楽曲目白押しの傑作〜


歌って踊る女性アーティスト、當山みれいの1stアルバム。2014年にメジャーデビューして以降、高校生活と並行して音楽活動に励んできた彼女。ゆえに本作も、女子高生なら誰もが抱くナイーブな心情がテーマに。

徐々に社会へと向かうたくましいヒロインの姿を捉えた清水翔太プロデュースの「My Way」は、當山みれいの人としての成長を印象付ける勇壮なリード曲。<愛を決めつけないで>と高らかに叫ぶアップリフティングな「Love Me Crazy」は本作の中でも珍しい恋愛ソングで、愛をもって愛を知ることになる主人公のピュアな気迫に心打たれるはず。中でも筆者的No.1は、衒いのないまっすぐなメロディを情感豊かに歌い上げる「君となら」。多感な年頃の友情がいかに尊いものであるかを伝える、青春の総決算のような儚き秀曲だ。

これまでの當山みれいは、シングル曲の「Memories」に代表されるダンス・オリエンテッドな楽曲で目にも分かりやすく意気を表現してきたが、本作を聴く限り、彼女の熱量はパーソナルな側面へも着実に働き始めている。高校3年生の少女が今、何を思い、何を伝えたいのかが手に取るように分かるアルバム、と言えば分かりやすいだろうか。とにもかくにも、當山みれいの個性、実力、そして本気をとくと満喫できる1枚。特に、彼女と世代が近ければ近い人ほど、おのずと刺さる場面も多いのでは。

文:白原ケンイチ

當山みれい當山みれい
ニューアルバム「My Way」
2016年7月27日発売
Amazon
iTunes

<CD>
1. My Way
2. Love Me Crazy
3. 君となら
4. Memories
5. Queen’s Alive
6. Bravehearts
7. Fallin’ Out
8. Our Song
9. I Wanna NO feat. SHUN
10. Online MIREI×TORION
11. I Wanna NO (Tachytelic Remix)
12. Can’t Stop Fallin’ in Love

<DVD>
1. My Way -Music Video-
2. My Way -Music Video Making-
3. My Way -Teaser ver.1-
4. My Way -Teaser ver.2-
5. My Way -Teaser ver.3-

當山みれい 公式サイト
當山みれい Twitter