FAKY、FEMM、Yup’inの新ユニットFAMM’IN、配信EPを電撃リリース

FAKY、FEMM、Yup’inの新ユニットFAMM’IN、配信EPを電撃リリース


FAKY、FEMM、Yup’inの女性アーティスト3組が、このたび新ユニット「FAMM’IN(読み:フェイミン)」を結成。4月27日に第一弾リリースとして配信限定EP「FAMM’IN」をリリースした。

FAMM’INは、現行のクラブミュージックを追求するFAKY、RiRiとLuLaからなるバーチャル体現型ユニットFEMM、そしてストリートを代弁するソロアーティストのYup’inが、互いに刺激し合う中で誕生した7人組グループ。ユニット名のFAMM’INは、それぞれのアーティスト・ネームから2文字をとって名付けられた。

EPには、各アーティストの新曲を含む全5曲を収録。FAMM’IN名義で織り成す「circle」は、日本古来の発想である「因果応報」をテーマにした全編日本語詞のトラップ・ソングで、雅楽のサンプリングが絶妙なトラックに、日本ではまだあまり知られていない最新スタイル「スポークン・ワード」を用いたセンセーショナルこの上ない1曲に仕上がった。なお同曲には、FAKYのLil’ FangとYup’inが作曲に参加している。

FAKYの新曲「Pretty」は、完全に振り切った高次元なダンス・ナンバー。前半までサビに歌は見当たらず、レゲトンなトラックが攻めに攻め立てる、何とも刺激的な1曲だ。FEMMの新曲「Countdown」は、ミニマルテクノ調のトラックにラップが乗るというカオティックな1曲。派手さに逃げないことで、滲み出た本物の高揚感がじつに心地よい。Yup’inの新曲「Lemonade」は、「circle」を手がけたこRadical Hardcore Cliqueのプロデュースによるもので、フューチャー・トラップな最新鋭トラックに、彼女独自の感性で練りこまれたリズム&ブルースが心地よい楽曲となっている。

どの曲もクラブミュージックの最先端を標榜しており、”リアルな現場から本物のシーンを生み出す”という彼女たちの本気がひしひしと伝わってくる。今後は個々での活動と並行し、FAMM’INとしての活動も増えていくとのこと。音源やファッションでのコラボレーションはもちろん、3組がレジデントを務める定期イベントの開催も決定しているそうなので、7人の暴れっぷりを楽しみにしておこう。

また、EPリリースと時を同じくして、「circle」のミュージック・ビデオも公開。呪術的な世界観も投入した深遠な映像となっているので、こちらもぜひチェックを。

FAMM'INFAMM’IN
配信EP「FAMM’IN」
2016年4月27日配信
iTunes
レコチョク
mu-mo

1. circle / FAMM’IN
2. Pretty / FAKY
3. Countdown / FEMM
4. Lemonade / Yup’in
5. circle (Radical Hardcore Remix) / FAMM’IN

FAMM’IN 公式サイト