大知、ワンオク、三代目JSB・・・厳選!2016年3月度「コレキケ」な10曲!

大知、ワンオク、三代目JSB・・・厳選!2016年3月度「コレキケ」な10曲!


4月からいよいよ新年度。このタイミングで、身の回りの状況がガラリと変わる人も多いかと思います。と、その前に。今月もやります!UTALABOライターたちによる合同レビュー!3月もたくさんの素敵な曲がリリースされました。今日はその中から、UTALABOがぜひチェックして欲しい”コレキケ”な10曲をピックアップ。新しい環境に入ると、誰もがストレスや疲れを溜め込んでしまうもの。そんなときは音楽のパワーを借りて、心機一転、前向きに乗り切りましょう!

文:古賀よしえ/佐々木歩/菅原靖之/福岡美帆/山岸真介

三浦大知

三浦大知「Cry & Fight」
2016年3月30日発売
iTunes

2005年3月30日のソロデビューから11周年の節目に放たれた、三浦大知の19thシングル。制作には、日本を代表するプロデューサーUTA、そしてsugar’s campaignの一員で、気鋭のビートメイカー/DJ/プロデューサーでもあるSeihoが参加。日本の音楽シーンの未来を担うコラボレーションによって生み出された純国産のダンスミュージックは、飽きさせない音(ビート)の仕掛けと三浦大知のしなやかなパフォーマンスが融合した、歴代最高傑作と呼ぶにふさわしい逸品です。(山岸)

EXILE ATSUSHI+AI「No More」

EXILE ATSUSHI+AI「No More」
2016年3月9日発売
iTunes

EXILEのATSUSHIとAIが3作目となるコラボ・シングルをリリース。
フジテレビ系ドラマ「ナオミとカナコ」の主題歌として話題を呼んだ今作は、大切なものを守るべく、光に向かって諦めずに進んでいくという強い思いが込められたメッセージソング。二人の力強くも温かい声が心に沁み渡り、見る見る希望を与えてくれます。カップリングには昨年リリースした「Be Brave」のアコースティックバージョンと、ATSUSHIとAIそれぞれのソロが一曲ずつ収録された、なんとも贅沢なシングルです。(佐々木)

Shiggy Jr.「Key Of Life」

Shiggy Jr.「Key Of Life」
2016年3月23日発売
iTunes

2015年にメジャーデビューしたばかりの新鋭ポップバンド:Shiggy Jr.の配信作。テレビアニメ「リルリルフェアリル~妖精のドア~」のED曲として、さらに「KKBOX」のテレビCMソングとしてもタイアップされている本作。Shiggy Jr.の持ち味であるキャッチーなメロディと、それを唄うボーカル池田智子のキュートな歌声が前面に押し出された仕上がりになっている。メジャーのフィールドにおいて、彼らがいかに良い意味で“狙い撃ち”していけるスキルを持っているかがよく分かるシングルだ。(菅原)

JY「最後のサヨナラ」

JY「最後のサヨナラ」
2016年3月16日発売
iTunes

韓国のアイドルグループ:KARA:として活動していた知英(ジヨン)が、JY(ジェイワイ)と名前を変え、ソロとしての日本デビューを果たした。本作は、自身も出演した日本テレビ系ドラマ「ヒガンバナ〜警視庁捜査七課〜」の主題歌に抜擢。のびやかで清涼感のある歌声で歌う切ないラブソングに仕上がっており、自然と涙を誘う。女優業と歌手業を両立させる、彼女の今後の活躍にも期待は膨らむばかりだ。(古賀)

X4「Party Up!!」(初回限定盤A)

X4「Party Up!!」
2016年3月30日発売
iTunes

SHOTA、JUKIYAをメンバーに加え、5人体制となって初めてのシングル作。EDMを下敷きにした吹き抜けるようなトラック、そして躍動感のあるダンスが見事にマッチしたアップナンバーで、特殊な機材を使用して撮影されたミュージックビデオとも見事にマッチ。美しいビジュアルも含めた彼らのカッコ良さは、女性のみならず男性もが羨むレベル!”ただ歌って踊るだけのアイドル”だと高を括ってはいけません。(福岡)