青山テルマ、加藤ミリヤ&AIと2度目のコラボ「この2人だからこそ見せられる自分がある」

青山テルマ、加藤ミリヤ&AIと2度目のコラボ「この2人だからこそ見せられる自分がある」


青山テルマが2016年4月27日に発売するコンセプトEP「PINK TEARS」に、加藤ミリヤとAIをフィーチャーした楽曲「One Day feat. 加藤ミリヤ,AI」が収録されることが決定した。

プライベートでも同志として尊敬し合う仲だという3名がコラボを果たすのは、2014年発表の加藤ミリヤのアルバム「MUSE」に収録された「I’ll be there with you feat. AI &青山テルマ」以来2度目。前作では“友情”が歌われたが、本作では“悔し涙”をテーマに、よりエモーショナルに歌い上げるナンバーに仕上がった。

青山テルマ

今回のオファーについてテルマは、「悔し涙を流すようなどんなことがあっても、最後に横を見たら仲間がいるってことが一番の幸せ。そういう言葉を一緒に歌いたいのはこの2人だと思った」とし、“悔し涙”というテーマについては「自分の中のよりパーソナルな部分を表現することができました。この2人だからこそ見せられる自分もあるし、曲の中で心を開いている部分もある。この曲はとても特別な場所にあります」と思いの丈を語っている。

同曲が収録される「PINK TEARS」は、昨年リリースされたコンセプトEP「GRAY SMOKE」の対を担う作品。「GRAY SMOKE」は青山テルマのイメージする”男性像”を楽曲で表現したコンセプト作品で、清水翔太、kj(降谷建志)、SWAY(DOBERMAN INFINITY)ら男性クリエイターの参加が話題を集めたが、新作「PINK TEARS」ではフィーチャリングから詞・曲の共作、ビジュアルワークに至るまで女性アーティストとコラボレーションし、女性に訪れる様々な”涙”を表現した作品となる。

「PINK TEARS」では加藤ミリヤ&AIの他に、14歳のファッショニスタMAPPY、コラムニストLiLyとのコラボが決定済み。今後も追加情報が発表される予定とのことなので、引き続き要注目だ。

青山テルマ
「One Day feat. 加藤ミリヤ, AI」配信情報
dヒッツ独占先行配信期間 2016年3月16日(水)5:00~3月22日(木)23:59
配信URL:http://rd.music.docomomarket.ne.jp/dhits/thelma/0316/
※iTunes、レコチョクなどその他配信サイトでは3月23日(水)から配信スタート

青山テルマ
ミニアルバム「PINK TEARS」
2016年4月27日発売
Amazon

<収録曲>
「One Day feat.加藤ミリヤ,AI」ほか6曲+ボーナストラック1曲収録
コラボレーションアーティスト:加藤ミリヤ&AI、MAPPY(ファッショ二スタ)、LiLy(コラムニスト)
※ほか著名アーティストとのコラボを予定

青山テルマ 公式サイト