AI、シミショー、WHITE JAM・・・厳選!2016年2月度「コレ聴け」な10曲!

AI、シミショー、WHITE JAM・・・厳選!2016年2月度「コレ聴け」な10曲!


お陰様で大盛況を収めたUTALABO主催のライブイベント「WARBANG[ワーバン]」の開催も記憶に新しい2月。厳しい寒さの日が多く、ブルブルと震えながら生活していた人も多いのではないでしょうか。ようやく降り注ぎ始めた春の気候が神のように思えます・・・。さて今日は、そんな2016年2月に送り出された楽曲の中から「これだけは是非ともチェックしておいてほしい!」とUTALABOが選りすぐった10曲をピックアップ。当サイトが誇るライターたちによるレビューで、ホットな楽曲の数々を振り返ってみてください。

文:古賀よしえ/佐々木歩/菅原靖之/千坂唯/福岡美帆/山岸真介

AI

AI「みんながみんな英雄」
2016年2月19日発売
iTunes

昨年8月に第1子を出産したAIの復帰後初のリリース楽曲。auの人気CM「三太郎シリーズ」のタイアップソングでもお馴染みのこの楽曲は、フォークダンスのBGMとして有名な「オクラホマミキサー」をモチーフにした勇ましいナンバーで、ゴスペルを連想させる壮大かつ重厚なコーラスが特徴。AIの朗らかな歌声によって「あたらしい明日が待っている」と歌われたら、自然と心が明るくなるはず!(山岸)

WHITE  JAM「咲かないで」

WHITE JAM「咲かないで」
2016年2月24日発売
iTunes

女子中高生に人気の卒アル動画のBGMとして多用されているWHITE JAMの新曲。卒業シーズン特有の切ない別れを切り取った1曲であると同時に、前を歩いて行く強さも表現されています。ミュージックビデオも必見で、特に「優しさに 目をそらしたからきっと 強がりばれたよね」という歌詞に合わせて家族との手を離すシーンには、思わず目頭が熱くなりました。(千坂)

清水翔太「Damage」

清水翔太「Damage」
2016年2月17日発売
iTunes

2015年に初のベストアルバムをリリースして以降も、新たなフィールドを目指して活動を続ける清水翔太からニューシングルが到着。表題曲はオートチューンを大胆に使ったバラードで、切ない冬にマッチした歌詞がスッと染み込んできます。カップリングにはクールなダンスビートの「sonomama」と、NHKドラマの主題歌「花束のかわりにメロディーを」のピアノバージョンを収録。(菅原)

MACO「恋心」

MACO「恋心」
2016年2月3日発売
iTunes

”ラブソングの女王”の称号を欲しいままにしているMACOが2ndシングルをリリース。テレビ東京系ドラマ24「東京センチメンタル」の主題歌にもなっているこの楽曲は、“今、恋をしている幸せ”や“恋する相手に出会えたことへの感謝”がギュッと詰まった、とってもピュアなラブソング。フラワーアーティストの和田浩一がコーディネーターを務めたMVでは、なんと1000本の生花を使用。耳でも目でも乙女心をくすぐる作品に。(佐々木)

Rample Note「Blue Days」

Rample Note「Choice」
2016年2月19日発売
iTunes

福岡を拠点に活動する3シンガー+1DJユニット。3月2日にリリースされたアルバムからの先行曲となる本作は、「Choice」というタイトルにもあるように、「自分が選んだ道を信じて進めば良いんだ」と聴く者を鼓舞するRample Note流応援ソング。ポップかつキャッチーなトラックとメロディーも相まって、一歩踏み出す勇気を授けてくれます。ハートウォーミングな仕様のミュージック・ビデオも要注目。(福岡)