大人気イベント「SUGAR SHACK」発!豪華R&Bアーティスト共演の新曲「NEON SIGN」をレビュー

大人気イベント「SUGAR SHACK」発!豪華R&Bアーティスト共演の新曲「NEON SIGN」をレビュー


今年の10月30日に、川崎のCLUB CITTA’で3年ぶりに開催されたライブイベント「SUGAR SHACK」。当日は、ジャパニーズR&Bをリードする男性アーティストたちが久しぶりに揃い踏みし、会場へ駆けつけた多くの音楽ファンを歓喜の渦へと巻き込みました。

SUGAR SHACKそんな夢のR&Bプロジェクトである「SUGAR SHACK」から、今度はおよそ4年ぶりとなる待望の新曲「NEON SIGN」が登場。歌唱を担当するのは、ベスト・アルバム「Last Best To The Future」が好調な日本を代表するボーカルグループFull Of Harmony、「ダンス甲子園」で一世を風靡し、今やJ-R&B界最強のデュオとして名高いLL BROTHERS、持ち前のハスキーボイスで哀愁あふれる名曲を誕生させてきたLEO、多彩な才能で魅了するシーンきってのオリジネイターHI-D、R&Bならではのメロウネスとヒップホップ的な感性の融合で人気を博すCIMBA、存在感のある歌声が長きに渡って愛されているTSUYOSHI、そして地元である岡山を拠点に目覚ましい活躍を遂げているLugz&Jeraの計7組。さらにサウンド・クリエイターとして、AI、三浦大知、JUJUらを手がける気鋭クリエイターのUTAが参加しています。

先述のライブ・イベントでもいち早く披露され、当然のように大きな話題を呼んだこの「NEON SIGN」は、息の合ったボーカルワークが癖になる魅惑のアップ・ナンバー。小気味よいメロディやグルーヴィーなギターカッティングといった娯楽性の高い要素を配し、彼ら史上もっともキャッチーで踊れる楽曲に仕上がっています。また本作は、自分の好きなように楽しむことをモットーに掲げた歌詞も大きなポイント。ラッパーばりの軽妙な押韻も導入したその前向きな内容は、誰しもの人生にキラキラとした希望を必ずや与えてくれるはずです。

「NEON SIGN」は、11月27日よりiTunesでの先行配信がスタート。「SUGAR SHACK」に足を踏み入れた経験がある人も、もちろんそうでない人も。ドリームチームらしい演出とスキルの合わせ技を、まずは心のままに味わってみてはいかが?

(文:白原ケンイチ

Full Of Harmony, LL BROTHERS, LEO HI-D, CIMBA, TSUYOSHI, Lugz&Jera「NEON SIGN」
Full Of Harmony, LL BROTHERS, LEO, HI-D, CIMBA, TSUYOSHI & Lugz&Jera「NEON SIGN」
11月27日 iTunes先行配信開始
12月02日 各主要音楽配信サイトより配信開始

01. NEON SIGN
02. NEON SIGN -Instrumental-

 iTunes
(※リンクは配信当日より有効となります)