【男の色気全開】シングル「Killing Me」でメジャーデビューを飾ったX4を特集!

【男の色気全開】シングル「Killing Me」でメジャーデビューを飾ったX4を特集!


「Killing Me」通常盤
切れのあるパフォーマンスと高い歌唱力で現行ダンスボーカルグループの最先端をゆくX4が、このほどメジャーデビューシングル「Killing Me」を発表した。テイチクエンタテインメント内に設立したX4専門レーベル「XVISION(エクスヴィジョン)」からのリリースとなった本作は、オリコンのデイリーチャートで最高5位(10月7日付)を記録するなど、スマッシュヒットを記録中だ。

結成からわずか1年足らずで人気急上昇!極限まで高められたダンス&ボーカルの歩み


X4は、メンバー全員が関西出身のダンスボーカルグループ。2008年に松下優也としてデビューを飾った歌手/俳優のYUYAをはじめ、各々で音楽活動を行っていたKODAI、SJ、T-MAXの4名で2015年に結成された。突如としてリリースがアナウンスされた1stアルバム「XVISION」(2015年2月発売)は、新たな強力ユニット誕生のニュースと、ヒップホップ/R&Bを下敷きにした自由自在な内容で多くの人を衝撃の渦に巻き込み、iTunesのR&B/SOULチャートで1位を獲得。以降現在までに、ライブやメディアなど様々な場で着実に存在感を尖らせてきた。

ちなみにグループ名のX4は、”極限の”といった意味を持つExtreme(エクストリーム)と、アルファベットの”X”が持つ未知なる印象に期待を込めて付けたのだという。


NEXT:メジャーデビュー作「Killing Me」をレビュー!