新世代ディーヴァ、ELLIEのニューアルバムが超本気出してる件。

新世代ディーヴァ、ELLIEのニューアルバムが超本気出してる件。


ELLIE_apic_2015ss_yellow_mid
見るからに歌の上手そうなお姉さん・・・・・・彼女の名はELLIE。あのジャネット・ジャクソンも歌声を絶賛したという、期待のR&Bシンガーだ。十代で単身渡米し、LAのクラブやライブハウスでスキルを磨いたELLIEは、今時珍しい筋金入りのミュージシャンでもある。

そんなELLIEが、2012年リリースの「Heartone」以来となる新作アルバム「Private」を先ごろドロップした。初のフル・アルバムにあたる本作はその名の通り、ELLIEが日頃より抱いている私的な感情がダイナミックなまでに詰め込まれており、本当の意味で彼女にとってのプロフィール盤と呼ぶにふさわしい。たとえば、ヤンチャなロック・サウンドを従えた「敵」は、同性の良きライバルを挑発(鼓舞)するアグレッシブ極まりないフレーズが並び、思わず気圧されること必至の一曲に。

ほかにも、女性ならではの可憐な思想を上品に歌い上げる「Cinderella」、流行の兆しを見せているベース・ハウスを採用したお気楽パーティ・チューン「T.G.I.F.」など、品質的にも申し分の無い新曲がズラリ。このように豊かなバリエーションを形成している点もまた、ELLIEの貪欲な音楽観を伝える重要なファクターとして機能している。

もちろん、エレクトリックR&Bの真髄「Kiddy」や、実験的要素も多分に含んだ軽やかなウェディング・ソング「Diamond Ring」といったシングル曲もきっちり収録。リアルを銘打つアーティストは今も昔も後を絶たないが、ELLIEほど度胸にあふれ、ともすれば周囲から敬遠されかねない価値観をも洗いざらいさらけ出してみせる猛者はそうそういないはず。折しも昨今のELLIEは、艶っぽいビジュアルからは想像も出来ないコミカルなキャラクターをSNSなどで炸裂させており、本作を聴いたファンも困惑するどころか、「ようやくぶっ飛んだ曲をお披露目してくれて嬉しい!」と手放しで喜んでいるに違いない。歌姫渾身の“本気”に、ぜひ一度ノックアウトされてみてほしい。

JKT_ELLIE_Private_half

ELLIE ニューアルバム「Private」
3月18日発売(iTunes)
Velvel Groove
iTunes

1. Introduction
2. Cinderella
3. 敵
4. Kiddy
5. Diamond Ring
6. T.G.I.F. (Thank God Indoors Friday)
7. Can’t Love U More
8. Lily
9. あかりをつけて
10. Brighter Day
11. たった一度だけ
12. 240 日
13. Saturday
14. Private

https://twitter.com/ELLIE_SINGER