新鋭アーティストが大集結!「UTALABO presents FRESH RHYTHM」ライブレポート Part.1

新鋭アーティストが大集結!「UTALABO presents FRESH RHYTHM」ライブレポート Part.1


「FRESH RHYTHM」

梅雨が明け、夏の気配が本格化し始めた7月18日。UTALABOが初めて主催するライブイベント「UTALABO presents FRESH RHYTHM」は遂に幕を開けました。”歌もの”と呼ばれる音楽の将来を担うアーティストの方々が一堂に会した様はとても見応えがありましたね!楽しんで頂けましたでしょうか?

そして、この日は僕らにとって、UTALABOの存在を生の現場でお披露目する記念すべき日。有り難いことに、僕らの想像を遥かに上回る数のお客様に来て頂けて、主催者の一人として、そして出演者の方々と一緒にステージに立った人間として、感謝の気持ちで一杯です。本当にありがとうございました!

今日は、そんな未だ興奮冷めやらぬ「UTALABO presents FRESH RHYTHM」のステージ模様を、臨場感あふれる写真の数々と共に振り返ってみようと思います。遊びに来て下さった人はもちろん、今回残念ながらお越し頂けなかった人にも、このレポートで今一度フレッシュな空間を味わってもらえたら嬉しいです。それでは、さっそく参りましょう!

文:白原ケンイチ(UTALABO)
写真:井上演/吉岡萌/松沢颯太

Teshi Teshi SUN SUN

【Teshi】【SUN】

トップバッターを務めてくれたのは、2名の女性シンガー。ミステリアスな魅力を放つTeshiがバックダンサーと共にパワフルなパフォーマンスを繰り広げると、間もなくして登場したSUNは曇りのないポップな歌唱で”応戦”。女の子らしいキュートな立ち振る舞いも備えた二人のお陰で、会場はさっそくホットな空気に包まれました。

野武士野武士 野武士 野武士

【野武士】
ヒップホップ・シンガーの異名を取る野武士。この日もお客さんと適度にコミュニケーションを取りつつ、狂犬のごとく鋭いフロウを展開していました。一方、代表曲の「雑草の詩」では柔らかいボーカルを披露するなど、全体を通して表情豊かなステージング。

Jennii Jennii Jennii
Jennii

【Jennii】
フジテレビ系音楽番組「水曜歌謡祭」に準レギュラーとして出演するJenniiは、デビュー作「Jennii」の収録曲を次々に披露。ティーンならではとも言える甘酸っぱい歌声と、全身を駆使したエネルギッシュなダンスがとても印象的でした。

Miss-art Miss-art Miss-art Miss-art

【Miss-art】
先日リリースされたAAAのニューシングル「LOVER」の楽曲提供を手がけるなど、ソングライターとしての飛躍も著しいMiss-art。しなやかなボーカルで魅せたミッド「dok dok…」のほか、聴く人が温かい気持ちになれる楽曲を多数披露してくれました。